スタッフブログ

名刺交換だけじゃNG?街コンでの出会いをデートに繋げる方法

街コン必勝法・男

相手の印象に残るようにする

街コンでは名刺を渡して連絡先をお相手に伝えることも手段の一つですが、ただ単に普通に名刺を渡しただけでは相手の印象にも残りにくいものです。街コンには実にいろんな人が来ていますので、自分を選んでもらうにはどうすればいいかを考えなければなりません。名刺を渡すのは一瞬ですが、その際に「雰囲気のいい方だなと思いました。よかったら連絡ください。あなたのような雰囲気の方が好みなんです」といったことを言うと、相手は何となく印象に残ってしまうものです。この場合、「雰囲気がいい」という表現がポイントで、こういった表現はとり方は人それぞれで違います。しかし「美人ですね」や「スタイルが素敵ですね」といった特定の人を指すわけでなく、多くの人に使えるのが便利なところで、相手は「自分のどういった雰囲気が気に入られたのだろうか」と何となく気になってしまうものです。そして街コンでもらった名刺を探し、もう一度会ってそのことを聞きたくなったので会いませんかと連絡をするわけです。このようにあいまいな表現は人の頭の記憶に残りやすく、しかもそれが悪い印象を持たせないものならばなおさらで、街コンなど初対面の場合には効果的なのです。

img_blog_post

明るい雰囲気で話をする

街コンでの初対面の場合、第一印象が非常に大事です。従ってとにかく異性に明るい雰囲気で接することが大事です。この人と一緒にいれば自分も元気になれると多くの人が感じるのは、明るさなのです。もちろん、人間には皆いろんな悩みが合ってそういったことをさらけ出して聞いてもらいたいなどの気持ちもあるでしょうが、そういった相談はある程度仲良くなってお互いの信頼感が出来てからの方がいいのです。従ってとにかく街コンの最初の出会いの場では、男女とも控えめでにっこりほほ笑むような感じを心がけておく方がいい出会いに繋がる確率も高くなります。また、少し長く話が出来てその異性が自分と同じ趣味だと分かった場合は、その趣味の話を広げてみることも悪くありません。趣味が同じということは何かと親しみを感じるもので、少々突っ込んだ話でもお互いが理解しあえる場合、そのまま意気投合するというパターンも多いです。「芸は身を助ける」という言葉がありますが、特定の趣味にこだわりを持っている場合、その趣味で培った知識が男女の出会いの場に生きてくることもあるわけです。街コンの場では積極的に多くの異性に話しかける方が成功率も上がります。