スタッフブログ

同世代の異性に会える!年代別の街コンに参加するメリット

街コン必勝法・女

話の共通点が多く打ち解けやすい

同世代が集まる街コンのメリットのひとつとして、何と言っても共通の話題が豊富で会話が弾みやすく、打ち解けるのが早いという点があります。
もちろん初対面同士なわけですから、話しかけるきっかけを作ることは勇気も必要です。しかし、年代が一緒というだけでなぜか急に親近感が湧いて口調がフランクになったり、自然と会話に繋がりやすくなるといった傾向が見受けられます。例えば、学生時代に流行っていた音楽、好きだった芸能人など、好きか嫌いかは別として、「知っている」という事だけで会話が弾むきっかけになりますし、ましてや共感する部分があれば一気に盛り上がり、距離も近づきやすくなるでしょう。
一般的に年代別ではない街コンだと、20代〜40代と幅広い年代の男女が参加しているので、出会える歳の幅は広がりますが、それぞれ歳下や歳上などの好みもある中で話しかけるのを躊躇ってしまったり、年齢が離れ過ぎて知らない話題で中々話が盛り上がらず、無駄な時間を過ごしてしまったということも少なくありません。
年代別の街コンであれば、同世代同士が出会いたいというシチュエーションを活かし、限られた時間の中でたくさんの異性ときっかけを作りやすいところが魅力と言えます。

img_blog_post

同じ目的の男女が集まりやすい

もうひとつのメリットとして、年代別の街コンの方が同じ目的を持っている男女が多く、次に繋がる出会いに発展しやすいという点があります。
例えば20代の男女は、「友達を作りたい、盛り上がりたい」「彼氏、彼女候補を見つけたい」といった比較的カジュアルな目的の方が多く見られます。アラサー世代から40代にかけては、前述のような目的だけでなく、婚活を意識して街コンに参加する男女が圧倒的に多くなりますので、いくらその場で話が弾んでも、それぞれの出会いの目的が異なれば2回目、3回目と次に繋がることはないでしょう。
その点、年代別の街コンであれば、自分の目的とマッチする異性と出会いやすく、より効率的に次に繋がる出会いに結びつける事ができます。
また、20代の男女は友達同士やグループで参加することが多く見られますが、アラサー世代から40代になると、周りは既に相手がいたり結婚してしまったりと、一緒に参加できる友達が少なくなってくるので単独で参加される方も増えてきます。
その為、年代別の街コンでは、同性の気の合う友達を見つけたり、婚活仲間として一緒に活動できるメンバーに出会えたりと、異性だけではない出会いに繋がることもメリットです。